本文へ移動

送水口【スタンド型・埋込型・露出Y型】

ダウンロードのご案内と使用上の注意事項

・下記図面データからダウンロードできます。
・当社に無断で複製・変更はお避けください。
・製品改訂により、予告なしデータの削除・変更することもあります。
・各地域により製品仕様が異なりますので、確認の上ご使用下さい。
・本データのご使用にあたって発生したいかなるトラブルについて当社は一切の責任を負いません。

連結送水管設備(施工令第29条・施行規則第31条)

Ⅰ.連結送水管、放水口を必要とする建築物
①.地階を除く階数が、7以上の建築物。
②.地階を除く階数が、5以上で、延べ面積が6000㎡以上の建築物。
③.地下街は1000㎡以上。
④.重要文化財等の建築物は上記①、②と同じ。
⑤.延長50m以上のアーケ-ドは全部。

Ⅱ.連結送水管の設置基準
①.放水口は建築物の3階以上、又は地階に設ける。
②.その階の各部分から1の放水口までの水平距離は50m以下、アーケ-ドは25m以下とする。
③.放水口の設置場所は、消防隊が有効に消火活動を行うことができる位置に設ける。
④.主管径は100A以上とする。
⑤.送水口は、双口形とする。
⑥.11階以上の部分に設ける放水口は、双口形とし放水用器具を格納した箱を設置する。
⑦.送水口及び放水口には見やすい箇所に標識を設ける。
⑧.送水口のホース接続口は、地盤面からの高さが 500mm以上、1000mm以下
  の位置に設ける。
⑨.放水口のホース接続口は、床面からの高さが  500mm以上、1000mm以下
    の位置に設ける。
⑩.配管は専用とする。(ただし、連結送水管の性能に支障を生じない場合はこの限りでない)

送水口【スタンド型・埋設型・露出Y型】 【PDF・DXF】

品名/型式サイズ図面データ
 関西タイプ<標準仕様>  
  ■スタンド型送水口 表示例 PDF
送水口 スタンド型(差込式)


  双口型(消防隊専用 100A×65A×65APDF  DXF
  双口型(連結送水管 100A×65A×65APDF
    双口型(連結送水管専用)送水圧力入 100A×65A×65APDF
    双口型(スプリンクラ-専用)送水圧力 100A×65A×65APDF
    単口型(スプリンクラ-専用)送水圧力入 100A×65APDF
送水口 埋込型(差込式)


     双口型(消防隊専用) 100A×65A×65APDF  DXF
     双口型(連結送水管) 100A×65A×65APDF
    双口型(連結送水管専用)送水圧力入 100A×65A×65APDF
    双口型(スプリンクラー専用)送水圧力入 100A×65A×65APDF
    単口型(スプリンクラー専用)送水圧力入 100A×65APDF
送水口 埋込型(差込式)90°型グル-ビング加工仕様


  双口型 100A×65A×65APDF
送水口 露出Y型


     双口Y型 100A×65A×65APDF
  関東タイプ<標準仕様>  
送水口 スタンド型(差込式)


  双口型(連結送水管) 100A×65A×65APDF
  双口型(スプリンクラー専用)送水圧力入 100A×65A×65APDF
送水口 埋込型(差込式)


  双口型(連結送水管) 100A×65A×65APDF
  双口型(スプリンクラー設備)送水圧力入 100A×65A×65APDF
  双口型(連結送水管設備)  100A×65A×65APDF
 
TOPへ戻る